SMS送信サービス EXLINK SMS

SMS送信サービスは、PCからSMS一斉送信やIVR連携によるサイト誘導が可能で、API接続によりSMS認証システム等が容易に構築できます。

03-5614-5555 受付時間 平日9:00~18:00

お問合せ・資料請求

業務効率化・販促を支援する法人向けSMS送信サービス

SMS送信サービスとは

SMS(ショートメッセージサービス)は、携帯電話同士で短い文字メッセージが送受信できる世界標準のサービスです。 変更されやすいメールアドレスと違い、電話番号宛てに送信できるため到達率が高く、開封されやすいというメリットがあります。 EXLINK-SMS(SMS送信サービス)は、国内携帯キャリアと直接接続し、携帯電話の利用者向けにSMSを配信することができる法人向けソリューションです。 SMSの優位性についてはこちらをご覧ください。

選べる送信元表示名はEXLINK-SMSだけ

LINEで送る
Pocket

ここが違う! エクスリンクSMS

EXLINK-SMSの送信元表示名は貴社専用にすることができます

他社のSMS送信サービスではソフトバンク端末宛ての送信元表示名は利用企業すべて同じ表示名で送信されてしまいます。 どの利用企業が送信しても送信元表示名が共通になるため、 貴社が送信したメッセージと同じ画面に、全く関係のない別企業のメッセージが並んで表示されます。

利用企業ごとの固有表示名で送信

事業所ごとの電話番号、社名・ブランド名・サービス名でのSMS送信が可能

エクスリンクSMSは、複数の送信元表示名を設定できるため、ブランド・サービス・業態・支店ごとに送信元表示名を変えて送信することが可能です。

全てのキャリア端末に同一の送信元表示名でSMSを送信します

ソフトバンク端末宛てのショートコードを貴社の電話番号とすることですべてのキャリアの端末に同一の送信元表示名で送信することができます。
また送信元が見知らぬ電話番号やショートコードでSMSが届くと不審に思われてしまわないか?と考えられた方も多いと思います。 エクスリンクSMSは送信元名を固有名詞でも送信することができるため、送信元表示名を社名やサービス名にすることで、受信者は分かりやすく安心して受信できます。

送信元表示名について お問合せ・資料請求

開封率はメルマガの10倍!

3タイプのサービスモデル SMSがあなたのビジネスのお悩みを解決します。

カンタンな操作性と優れたコストパフォーマンスを持つEXLINK-SMSは、SMSの特長を生かした3タイプのサービスモデルをご用意し、貴社の業務効率化とマーケティング活動を支援します。

PCアイコン

PC送信 各種連絡・お知らせを配信

ブラウザの管理画面から携帯電話宛にSMSを送ることができます。

たとえば、より確実に各種連絡やキャンペーンのお知らせをお客様に配信できます。

PC送信とは PC送信の活用事例

スマホアイコン

IVR送信 電話一本でウェブサイトに誘導

ユーザーが電話一本でサイトのURL等の情報を入手することができます。

たとえば、QRコードや空メール送信などよりも手軽にウェブサイトへ誘導できます。

IVR送信とは IVR送信の活用事例

サーバーアイコン

API送信 本人認証やリマインド送信

SMSと貴社の基幹システムとを連携させることができます。

たとえば、本人認証用のPINコードを発行したり、予約前日のリマインドを送信できます。

API送信とは API送信の活用事例

SMS業種別利用例

導入事例

連絡網

業種:食品工場

課題

パート・アルバイトが多くメールを持っていない者もいるため、eメールの安否確認システムは導入できなかった

導入後

連絡方法がSMSのため、ほぼすべての従業員をカバーできるようになり、ほぼ確実に届き見てもらえるので安否の回答率が高い。

SMS送信内容

安否確認、緊急連絡、体調確認

求人応募者への連絡

業種:エンターテインメント事業

課題

求人応募者への連絡は電話、メールで行っていたが電話は繋がらず、メールは見てもらえない場合があった。

導入後

SMSは送達率。開封率が高く、確実に応募者への連絡がとれるようになった。

SMS送信内容

求人応募お礼、採用・不採用通知、折り返し電話依頼、必要書類連絡

支払い確認・督促

業種:消費者金融

課題

融資申込みに対する審査結果の連絡や未収金督促業務など顧客への電話業務を削減したかった。

導入後

CSVやエクセルをアップロードするだけで簡単に一斉送信でき回答受付機能で支払日の確認も容易に行えるようになった。

SMS送信内容

審査結果通知、督促、支払確認

安心の国内サーバーで運用

国内4キャリア直収接続で抜群の送達率と大量配信が可能

国内4キャリア直収接続

国内4キャリア直収接続でメッセージを顧客に確実にお届けします

エクスリンクSMSは、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに直接接続し国内サーバーで運用しています。自社のセキュリティポリシーで国内サーバーしか使用できないという場合もこれで安心。また、国内4キャリア直収接続の他、送信元表示名を電話番号で統一表示、社名などを固有名詞で表示するプランなどもご用意しておりますので用途に応じてご希望のプランをお選びいただけます。

直収接続について お問合せ・資料請求

業界トップクラス!

最高の技術を格安料金でご提供

1通あたり@7.9~の格安単価

エクスリンクSMSは送信方法・送信元表示名の違いにより、以下5つのプランをご用意しています。

料金について

お問合せ・資料請求

他社比較

EXLINK-SMSA社B社
SMS送信ルート国内直収接続、海外大手キャリア直収接続国内直収接続同業他社からのOEM
送信元表示名 送信元表示名で選べる5つのプラン
・電話番号統一表示(全キャリア端末対応)
・社名表示
・ソフトバンク以外は電話番号、
ソフトバンク端末はショートコード
ソフトバンク以外は電話番号、
ソフトバンク端末はショートコード
ソフトバンク以外は電話番号、
ソフトバンク端末はショートコード
到達率99%99%99%
国内直収接続は同じ送信ルートを使用するため差異はない
長文送信初期費用0円初期費用10万円不明
開封確認機能標準機能標準機能オプション
差込機能20項目4項目3項目
個別送信機能
一斉送信CSV、エクセルファイルに対応CSVのみCSVのみ
アンケート機能テキスト入力で簡単に作成可
双方向Webチャット(特許)SMS双方向通信可
メールアドレス収集
配信停止機能
個人情報削除機能
IPS/IDS/WAF実装済み一部実装未対応
第三者認証ISMS27001、ISMS27017、ISMS27701プライバシーマーク

利用開始までの流れ

1詳細お打ち合わせ

利用用途、送信元表示名、送信方法、送信プラン、各種オプション等を確認

2申込関連書類の記入

申込者情報、プラン、オプション、送信元表示名、利用目的等記載

3弊社から通信キャリアに送信元表示名登録依頼
4利用申込書を作成して送付
5利用申込書に押印のうえ返送
6アカウント発行、ご利用開始

SMS活用のメリット

SMS送信サービスの導入メリット

1.携帯電話番号があれば送信できる
送信宛先は携帯電話番号のため、キャリアを変えてもNMPにより番号を変える人は少なくメンテナンスが容易である。

2.送達率が高い
Eメールの場合、メールアドレス変更やドメイン拒否設定で送信エラーになりやすいが、
SMSは着信拒否の設定をされることが少なく端末が圏内であればほぼ届く。

3.開封率が高い
1日あたりのSMS受信件数が少ないためSMSは見てもらいやすい。
Eメールと異なり迷惑メールが少ないため他のメールに紛れることもなく、
シェアが40%を超えるiPhoneの場合、デフォルトでは待ち受け画面にメッセージが表示される。

4.ほぼ全ての携帯端末に標準実装
新たにアプリを入れる必要がなくほぼ全ての端末にSMS機能は標準実装されている。

5.二段階認証(本人認証)を手軽に構築できる
携帯1台についき電話番号は1つのため、本人認証のためのPINコード送信に適している。

上記の優位性に基づき様々な使い方が可能

1.一斉送信が可能
短時間に大勢の人への連絡もCSVやエクセルファイルをアップロードするだけで一斉に情報を伝達できる。
管理画面に電話帳を作成すれば、グループを呼び出しカンタンに一斉送信が可能。

2.別システムと連携して送信
別システムと連携することで予約日前日確認、配送連絡、入庫確認、督促などの自動化が可能。

3.IVRと連携して送信
IVR(自動音声)と連携することで時間外受付、あふれ呼対応で電話着信後、その番号に対してSMSを自動返信できる。

4.安否確認
届きやすく見てもらえやすいSMSでプッシュ通知、安否状況の回答を受付けます。

5.回答受付
任意のアンケートを作成し送信先ごとに異なるURLを自動発行、回答を受付けます。

6.TALK
SMSでプッシュ通知、Webチャットで双方向のやりとりができます。

多彩な機能

短縮URL生成

短縮URL生成

長いURLを21桁の短いURLに短縮することができます。
短縮したURLはエクスリンクSMSのサーバーから短縮前のURLにリダイレクトされますので日別のアクセス回数がわかります。
短縮URLは無料サービスも存在しますが、無料ゆえにサービス停止のリスクがありますがエクスリンクSMSの短縮URLは独自開発のシステムなので安心です。

短縮URL生成について

SMS送信開封確認機能

開封確認機能

開封確認機能とは、送信する相手先ごとに「個人識別情報」を付与してURLを短縮することで、そのURLに誰が何回アクセスしたかがわかる仕組みです。(個人ごとの興味度合いがわかります)
例えば、キャンペーン案内を一斉送信し、1週間ほど経過後CSVをダウンロードし、アクセス回数が多い方にアウトバウンドコールを行い集客を行うというものです。

SMS送信開封確認について

独自ドメイン

独自ドメインで運用

知らないドメインを開くことに抵抗がありますが、その場合、貴社ドメインでの短縮URL、開封確認機能にも対応可能です。
貴社ドメインのURLを送信することでより受信者は安心してアクセスでき開封率が高くなります。

独自ドメインについて

オプトアウトURL生成

オプトアウトURL生成

オプトアウトとはSMSを受け取りたくない受信者から受信拒否通知をすることです。
オプトアウト機能を使用することでユーザーは簡単に受信拒否の意思確認が可能です。オプトアウト機能はAPIでも利用可能です。

オプトアウトURL生成について

安否確認

安否確認機能

地震・台風・洪水などの自然災害時に従業員の安否をSMSで確認することができます。
各従業員の安否状況を管理画面で簡単に把握することができます。また、地震発生時に自動送信する機能(オプション)も利用できます。
通常の連絡網としても利用できます。

安否確認について

回答受付機能

回答受付機能

管理画面上で簡単にアンケートなどの回答受付サイトを作成し回答を収集できるサービスです。
メールアドレスや特別なアプリを必要とせず、携帯電話番号宛てにSMSでプッシュ通知、Webサイトで回答を受付けます。

回答受付機能について

双方向TALK機能

双方向TALK機能

LINEのようなチャット形式の使いやすいインターフェースで、双方向の会話が可能です。(特許取得済み)

オートコール

オートコールと連携

本人認証に便利なSMS オートコールとの併用で100%の認証が可能。SMSの宛先は、携帯電話端末に1つだけのため、とても確実性が高い認証方法です。
オートコール「EXLINK-CALL」と組み合わせSMSが届かない方には音声でPINコードをお知らせすることも可能です。
またオートコールで発信後、ユーザーの意向を確認してアンケートなどのURL付きSMSを送信できます。

EXLINK-CALLについて

オートコール

カンタン認証機能

カンタン認証とは、SMSで通知後、PINコードを送信せずに1回のアクセスで本人認証とサイト誘導が同時にできるワンステップ認証システムです。
ユーザー毎に異なるページを自動生成してスマホに表示し各種回答を受け付けます。
人件費・通信費・関連業務費(電話番号クリーニングシステム)などの削減が図れます。

カンタン認証について

お問合せ・資料請求

よくある質問

SMSサービスにどのような機能を提供されていますか?
大きくは3つの機能があります。
1.パソコンからのSMS一斉配信(ファイルアップロード、電話帳)、SMS個別配信
2.IVR(自動音声サービス)への架電に対するコールバックとしてのSMS自動配信
3.基幹システムとの連携(API連携)によるSMS自動配信
課金のルールを教えて下さい。
初回設定費と送信リクエストした件数での従量課金(PACK制)となります。
申込からサービス開始までの必要期間を教えてください。
最短3営業日となります。
海外への送信料金は国が違っても同額ですか?
各国ごとに料金が異なります。

その他のよくある質問

EXLINK-SMSその他の特長

安心のセキュリティ管理と
迅速なサポート体制

サポート体制

自社内にSMS専門の開発部門を持っているため、迅速かつ丁寧にサポートさせていただきます。定期的な脆弱性診断の実施と共に、第三者機関からの認証取得(ISO27001、ISO27017、ISO27701)による信頼性の高いサービスをご提供します。

詳しくはこちら

使いやすい管理画面

管理画面イメージ

ブラウザベースの管理画面(コンソール)は直感的に操作ができる簡単な操作画面です。
環境はインターネットに接続可能なパソコンが必要でログインはIP制限も可能です。

詳しくはこちら

オンプレミスでも提供可能

オンプレミスイメージ

エクスリンクSMSはオンプレミスでも提供可能のため、自社システムとして運用いただけます。

詳しくはこちら

お知らせInformation

2022年8月1日

ワンステップ認証機能付きSMS送信サービス「EXLINKカンタン認証」の提供を開始します。

2022年6月29日
2022年6月1日よりEXLINK-SMSのオプションサービスとしてご利用いただいている「安否確認サービス」の対応外国語に新たに「ミャンマー語」「ネパール語」が加わりました。
7ヶ国対応外国語は標準機能として実装されていますので、ご利用に際して追加費用の発生はございません。
2021年12月17日

弊社システムにおけるApache Log4j脆弱性(CVE-2021-44228)の影響について
弊社EXLINK-SMS 及びEXLINK-CALLではApache Log4jライブラリは含んでおりません。
従ってApache Log4j脆弱性(CVE-2021-44228)の影響は受けません。

2021年7月27日

現在、EXLINK-SMSのオプションサービスとしてご利用いただいている「安否確認サービス」の対応外国語「英語」「ポルトガル語」「スペイン語」に2021年7月21日より「中国語」「ベトナム語」が加わりました。
全ての対応外国語は標準機能として実装されていますので、ご利用に際して追加費用の発生はございません。

2021年7月13日

ISO/IEC 27701(ISMS-PIMS認証)取得のお知らせ。
電気通信事業者を含むSMSサービス提供事業者として国内初のISO/IEC 27701認証取得企業となります。

過去のお知らせを見る

2021年5月19日

ISO27017取得のお知らせ。

2021年2月5日

関連情報:Covid-19(新型コロナウィルス)とSMS を公開しました。

2020年5月15日

安否確認システムに地震発生時の自動発報機能が追加されました。

2020年4月20日

関連情報:楽天モバイル を公開しました。

2020年4月8日

関連情報:ウェルカムSMS を公開しました。

2020年2月25日
楽天モバイル向けのサービス開始。
楽天モバイルとの直収接続が完了致しました。2月20日より楽天モバイル端末にSMSが届きます。
2019年11月29日

SMSを利用した「安否確認サービス」に関するプレスリリースをおこないました。

2019年11月26日

安否確認システム を公開しました。

2019年11月11日

関連情報に「表示名の落とし穴」を掲載しました。

2019年9月30日

関連情報:P2P A2P(メッセージ種別など) を公開しました。

2019年9月20日

関連情報:SMSの一斉送信について(一斉同報) を公開しました。

2019年9月9日

関連情報:携帯電話の世代について:1Gから5G を公開しました。

2019年8月5日

SMS送信機能付きオートコールサービス『EXLINK-CALL』をリリース

『EXLINK-CALL』は、短時間に大量の電話発信ができるオートコールサービスです。
利用者が用意した電話リストに対し、設定したスクリプトに従い電話を自動発信します。
オートコール単体での利用以外に『EXLINK-SMS』と連携してSMSも自動送信することができ、相乗効果により督促・アンケート・リマインド等の訴求力が飛躍的に上がります。

2019年3月8日

企業情報:経営革新計画に係る承認を受けました。

2018年5月16日

関連情報:日本における+メッセージの可能性 を公開しました。

2018年5月16日

関連情報:+メッセージとSMS、MMSとの違い を公開しました。

2018年5月16日

関連情報:+メッセージとは を公開しました。

2018年3月12日

URL短縮機能に開封確認機能を追加しました。誰が何回URLをタップしたかが分かります。

弊社指定ドメインのほかオリジナルドメインでの運用も可能です。

2017年7月13日

関連情報:ご利用開始までの流れ を公開しました。

2017年6月22日

関連情報:SMS送信サービス導入に際し準備しておくこと を公開しました。

2017年6月13日

関連情報:SMS送信サービスの基本的な機能 を公開しました。

2017年6月8日

関連情報:SMSが送れない を公開しました。

2017年6月2日

関連情報:SMS一斉送信サービス を公開しました。

2017年5月30日

関連情報:SMS認証とは を公開しました。

2017年5月24日

関連情報:SMS送信サービスの比較ポイント を公開しました。

2017年4月20日

送信元表示名を更新しました。

2016年12月6日

SMSの優位性 を更新しました。

2016年3月14日

関連情報:SMSとLINEの違い を更新しました。

2016年3月7日

関連情報:携帯電話とSMS を更新しました。

2016年3月5日

関連情報:SMS送信サービスの使いみち を更新しました。

2015年12月16日

関連情報:国際SMSとは を更新しました。

2015年12月16日

関連情報:SMSの受信拒否設定は必要か を更新しました。

2015年11月11日

「安心ブロック」提供の終了について

2015年10月25日

関連情報:SMS活用事例(3)音楽番組・音楽イベントでの活用 を更新しました。

2015年10月25日

関連情報:SMS活用事例(2)タクシー配車予約inベトナム を更新しました。

2015年10月25日

関連情報:SMS活用事例(1)タクシー配車予約inシンガポール を公開しました。

2015年8月13日

関連情報:SMSにおけるフィッシング詐欺対策 を更新しました。

2015年8月13日

関連情報:SMSを用いたフィッシング詐欺の増加 を更新しました。

2015年7月1日

SMS関連情報サイトを改修しました。

2015年7月1日

業界最安値のEXLINK-SMSの価格を公開しました。

2015年7月1日

EXLINK-SMSの活用事例を更新しました。

2015年7月1日

EXLINK-SMSの活用方法を更新しました。

2014年1月20日

SMS配信が2014年1月13日の全国賃貸住宅新聞に家賃督促にも有効なサービスとして掲載されました。

2014年1月6日

2014年01月06日 EXLINK-SMSのサイトをリニューアルし、ドメインを変更しました。

過去のお知らせを閉じる