IVR連携送信

IVR連携送信

LINEで送る
Pocket

ウェブサイトへの誘導

IVR連携で資料請求に対応

業種:コールセンター会社I様

課 題
資料送付に郵送やアウトバンドを利用していたが、コストが増大していた。
導入後
さまざまな資料のダウンロード用URLをSMSでタイムリーに送付。

郵送やアウトバウンドに比べてコストが大幅に削減。

雑誌広告と連動し、会員登録用URLを送付

業種:消費財メーカーK社様

課 題
雑誌広告経由での会員登録を増やしたい。
導入後
雑誌広告に24時間自動音声サービスの電話番号を掲載。電話をかけてきた利用者に対して、SMSを用いて会員登録のURLを送信。

抽選応募システムと連動し、応募数を増加

業種:広告代理店G様

課 題
従来のハガキやメールでの応募方法だけでなく、エントリーの手段を増やすことで、抽選の応募数を増やしたい。
導入後
SMSを利用した募集サイトの誘導システムを追加で導入。
さらにSMSに自動抽選システムを組み入れたところ、大幅に応募数が増加した。

顧客のサポート機能強化

コールセンターでのFAQ対応を強化

業種:コールセンター会社A様

課 題
オペレーターの電話による伝達のみでは回答不十分なケースが増え、対策を要した。
導入後
インバウンド業務で、オペレーターがFAQの内容を確認後、該当する説明文章や動画のURLをSMSで送信。CPHが2倍に向上。

事故発生時の現場特定に、QRコードの代替手段として利用

業種:損保会社A様

課 題
事故発生の現場特定手段として、GPSアプリをダウンロードするためのURL送付が必要。そのための連絡としてQRコードを利用していたが、QRコードリーダーがiPohneで購入時に事前インストールされていないなどの理由から、現場の特定に時間がかかることが多かった。
導入後
SMSにURLを添付して送信する方法に変更し、現場特定のプロセスが円滑に行えるように
Copyright EXLINK CO.,LTD All rights reseved.
▲TOP